メインイメージ

資格の大原

「資格学習ならやっぱり大手が安心!」ということで、社会保険労務士通信講座であってもよく耳にする学校の門を叩くという受験生も多いのではないでしょうか?
資格の大原もそのひとつで、社会保険労務士資格に限らず、様々な通信講座を展開する予備校として、今や知らぬ人はいないでしょう。
資格の大原の特徴といえば、合格に必要なことだけを習得する「一発合格主義」
社労士の膨大な試験範囲の中から出題されるポイントに的を絞って効率良く学ぶので、特に初学者には効果的な講座であると言えるでしょう。

◆テキスト
過去問をベースに出題されるポイントがぎゅっと凝縮されたテキストには、大手ならではの的確な情報分析力がしっかりと活かされています。
ただし、ページがモノクロなので、重要箇所が一目で分かりづらいのはマイナスです。

◆講義
資格の大原が提供する社会保険労務士通信講座は、通信専用に収録された映像ではありません。
通学授業をそのまま録画しただけなので迫力に欠けますし、教室内の雑音等も気になるところですね。
社会保険労務士通信講座においては、講義映像のクオリティは直接学習効率に関わりますから、大原のような質の良くないものはあまりオススメできません。

◆サポート体制
電話やメール、FAXなどで迅速に質問応対に応じてくれる他、通信生であっても自習室が利用可能など、フォローは充実していると言えるでしょう。

◆受講料
入門完全合格ロングコース 198,000円~
完全合格コース      165,000円~
速修コース        115,000円~
コースによって受講料に差があり

≪ previous  next ≫

社会保険労務士になろう!通信講座比較ガイド