メインイメージ

iDE社労士塾

iDE社労士塾は、社会保険労務士資格に特化した通信講座を展開する予備校です。
大手とは異なり小規模な学校ではありますが、ライセンスセンターで人気講師だった井出講師によるきめ細かな指導と、充実の教材の数々に特徴があります。
社会保険労務士対策としては通信講座の他、通学講座も展開していますが、受講生の約7割が通信生いうのはユニークですね。
社会保険労務士「専門」ということで、社労士受験生の間では大変有名な予備校です。

◆テキスト
iDE社労士塾の特徴ひとつとして、「教材のボリュームの多さ」を挙げることが出来ます。
社会保険労務士試験の基礎をひと通り学習する通信講座「基礎コース」だけでもかなりのボリュームですが、加えて答練や過去問ゼミなどの短期講座を受講する場合、仕事をしながら資格取得を目指す社会人にはこなしきるのには少々厳しいかもしれません。
社会保険労務士通信講座で重要なのは、「出題されるポイントをしっかりと習得すること」。
初学者であれば、もう少しコンパクトにまとめられた教材の方が取り組みやすいと言えるでしょう。

◆講義
WEB、DVDに加え、音声のみのCD講座という3種類がラインナップしています。
公式HPでは体験版の映像を閲覧できますが、全体的にボヤっと暗い画像で、少々見づらい印象を受けます。
内容は良いと思うのですが、もう少し講義画像のクオリティにも力を入れてよいのでは、と思います。

◆サポート体制
質問応対や学習相談など、小規模予備校ならではの親身な対応が魅力です。
また、「今日の一問一答」が毎日配信され、着実に知識を蓄積できるのも良いです。

◆受講料
通信本科ゼミ 126,000円~
WEB、CD、DVDから受講スタイルを選ぶことが出来ます。

≪ previous  next ≫

社会保険労務士になろう!通信講座比較ガイド