メインイメージ

ユーキャン

ユーキャンといえば、通信教育専門会社として今や知らぬ人はいないと言えるほどの知名度を誇ります。テレビCMや広告などもよく目にしますね。
社会人の資格学習や通信教育ブームの火付け役となったのも、おそらくユーキャンであるといえるでしょう。
社会保険労務士対策の通信講座に限らず、趣味・教養から難関資格対策まで幅広い講座のラインナップが魅力です。

◆テキスト
初学者向けの分かりやすいテキストに定評があります。
難解な法律用語や制度もかみ砕いて解説してあるので、初めて社会保険労務士資格を受験される方にはオススメの教材です。
テキストは二色刷りになっており、見易さには配慮されています。
しかしながら、合格に必要なレベルまでしっかりと網羅されているかといえば、そうとは言えないような印象ではあります。
ユーキャンの社会保険労務士通信講座を利用するのであれば、プラスアルファの教材を検討する必要があるでしょう。
また、テキストサイズがA4のため、「出先でちょっと学習」という時には不向きかもしれません。

◆講義
ユーキャンでは、DVDやWEBでの映像講義の提供がありません。
オプションで通学講座、もしくは通学講座の音声を収録したCDを利用した受講ができるため、希望者は別途料金を払う必要があります。
通信であっても映像講義付が主流となっている最近の傾向からしてみれば、ちょっと不親切な感じがしますね。

◆サポート体制
質問応対に添削指導、会報誌による法改正・時事対策、ネット上での受講生コミュニティなど、サポートは充実しています。
しかしながら、実際の受講生によると、質問応対や採点指導に時間がかかるという難点もあるようです。

◆受講料
社会保険労務士対策通信講座 78000円
ただし、オプションの通学・CD講義をつける場合にはプラスアルファあり

≪ previous  next ≫

社会保険労務士になろう!通信講座比較ガイド